• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

スポーツの秋到来!この秋始めたいスポーツは??

こんにちは。ピオニーカフェのももこです。

真夏が過ぎて、だんだんと涼しくなり秋に近づいてきました。真夏の暑さに体力も限界・・と疲れを感じている人もいるのではないでしょうか?

スポーツの秋!食欲の秋!読書の秋!行楽の秋!といわれ、秋には楽しみがたくさんありますが、この秋はどんな風に過ごす予定でしょうか?

せっかくなので今年の秋はスポーツにトライしてみませんか?

pixta_24061576_m

そもそも、なぜスポーツの秋って言われているの?

1964年10月10日に行なわれた”東京オリンピック”の開会式を記念し、10月の第二月曜に体育の日が設定されました。この日を”国民の祝日に関する法律”(昭和23年法律第178号)第二条で『スポーツにたしなみ、健康な心身をつちかう。』と設定されています。このことがスポーツの秋と言われる理由のひとつに考えられるのではないでしょうか。

また、秋は暑すぎず寒すぎずに季候が良く、スポーツをするのにも適しています。必要以上にエネルギーを消費するのを抑え、運動によって代謝を高めるのは9月~11月などとも言われています。そして、運動会やマラソン大会なども秋に行なわれることが多いようです。

ウォーキングついでに紅葉狩り

秋は紅葉の季節。やっぱりその季節感を十分に味わうには紅葉狩り。10月下旬~12月上旬に見頃を迎え、気温も少し下がって歩きやすく、紅葉した木々の景色も最高です。いちょう並木のある通りや、神社や山など、全国各地で紅葉を楽しむことができます。歩きやすい服装とシューズを持参して、季節を感じながらウォーキングすると、あっという間にたくさんの距離を歩けてしまいます。このようにウォーキングは、楽しみながら体を動かせるのでおすすめです。見頃は地域により前後し、山などは気温差が激しいので向かう前に調べてから行きましょう。

 ボルダリング

ロープを使わずに、低い岩や壁を登るボルダリングは、腕の力で登ると思われがちですが、必要なのは腕の筋肉だけで無く背中や肩、足の筋肉も使います。

また、岩や壁を登るだけのシンプルなスポーツですが、傾斜やホールドの位置によってどの様に登るか考える必要があり、頭と体をフルに使って攻略するので完登したときにはなんとも言えないような気持ちの良い達成感が味わえます。

最近はボルダリングが気軽に出来るジムなども増えていて、男性だけでなく女性の人気も増えています。全身の筋肉をバランス良く鍛えることに加え、ストレス解消とともに達成感、満足感を味わい、同じようにボルダリングに取り組む仲間との交流なども楽しめます。

慣れてきたら、実際に自然の中でトライするのも楽しそう。

秋の夜長に夜ヨガ

girl in the city at night, illumination, seen from behind
ヨガで使用する用具は、基本的にはそれほど多くなく、動きやすい服装と汗拭き用のタオル・ヨガマット程度です。締め付けのないゆったりした服装で行ないます。

ヨガを行なうのに効果的なのは朝と夜それぞれに効果は違います。朝起きてから行なうヨガでは血行が良くなり、頭がスッキリします。寝ている間に硬くなった体をほぐしていきます。夜のヨガでは、1日の疲れを癒やし、安眠に誘う効果があると言われています。寝る前にヨガを行なう事で、自律神経の乱れを整え、熟睡度が増すので睡眠の質が高まります。また、ストレス解消やリラックス効果が得られます。心配事や気になる事があると眠りにつきにくくなってしまうものです。1日のリセットも含め夜ヨガから始めてみるのもいいですね。

それぞれの時間帯に行なうポーズによりその効果は違いますので、自分に合ったものや、気になるものや出来るものから取り入れていきましょう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*

Feedからもご購読できます。