• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

体幹トレーニングをするとこんなことにも効果的

こんにちは。ピオニーカフェのさくらです。

普段、意識していないでしょうが、身体の大部分を支える体幹。この体幹を鍛えることで様々な効果が得られるのです。

今日は、その体幹とトレーニングによる効果についてお話しします。

みなさん体幹ってご存知ですか?

体幹とは人の身体の幹「胴体」にあたります。この体幹を鍛えることで期待できる効果はさまざま。運動効果による代謝アップや身体が引き締まりダイエット効果などがあります。

しかし、それ以外にも期待できる効果があるのです。

Beautiful slim sportive woman is doing stretching exercises on mat on the sea coast

体幹とは?

体幹とは人の身体の幹「胴体」のこと。頭と手足を除いた身体の中心となる部分のことです。

お腹回りや腹筋の下あたりを指すと思われがちですが、背中や腰回りも含めた胴体の中心のことをいいます。

体幹は骨と筋肉からなり、体幹筋は深層筋と表層筋の2種類があります。インナーマッスルと呼ばれるのは、身体の内側にある筋肉の深層筋のことです。表層筋は深層筋の外側の筋肉で、身体の表面に近い部分にあります。

  •  深層筋(インナーマッスル)…骨に近い部分の筋肉。姿勢を維持する筋肉
  • 表層筋(アウターマッスル)…身体の表面に近い筋肉。身体を動かす筋肉

この深層筋と表層筋はそれぞれが連動して働いています。

体幹トレーニングでは、それぞれの筋肉を区別して動かすことで、効率よく体幹を鍛えることができます。

Beautiful slim sportive woman is doing stretching exercises on mat on the sea coast

体幹を鍛えるメリット

体幹を鍛えると、内臓が正しい位置に戻ります。内臓が元の位置に戻ることで内臓が活性化し、胃腸の働きが良くなるので老廃物が排出され、便秘も解消され、肌がきれいになります。内臓が元の位置に戻ることでポッコリお腹も解消できます。

体幹は筋肉を鍛えるので、基礎代謝が上がり、脂肪が燃焼されやすくなります。代謝が上がると、痩せやすく、太りにくい身体になるので、ダイエット中の人は合わせて体幹も鍛えていきましょう。

また、姿勢を維持する深層筋とあるように、体幹を鍛えることで、猫背などの悪い姿勢から、正しい姿勢を維持できるようになり、姿勢が良くなります。

体幹トレーニングで骨盤の位置が改善されると、子宮の働きも良くなり、生理痛も緩和されていきます。骨盤周りの筋肉を鍛えることで、出産時に重要な筋肉を鍛えることができて、安産にもつながります。

基礎代謝アップ

体幹を鍛えることで、筋肉が鍛えられ、基礎代謝がアップ。身体の熱をつくる筋肉を鍛えることで、脂肪が燃焼されやすくなり、ダイエットにも効果的。冷えの解消にも。

姿勢が良くなる

脊柱の周りの筋肉を鍛えて脊柱が安定することで姿勢が改善される。身体の歪みが改善され、肩こりや腰痛、頭痛の改善にも効果的。

便秘解消

内臓が元の位置に戻ることで内臓が活発化。胃腸の機能が働き便秘解消。女性に多い筋力不足による便秘。便を押し出す筋肉が足りずに踏ん張れないことで便秘になってしまうこともあります、腸のぜん道運動には腹筋も関わっています。体幹を鍛えることで腸の動きを助け便秘の解消に。

疲れにくくなる

体幹を鍛えることで、筋肉の持久力が上がります。体幹は日常的に使われている筋肉なので、体幹を鍛えることで動作が軽くなり疲れにくくなります。

自律神経のバランスが整う

体幹トレーニングで呼吸の際に使う筋肉を鍛えると、深く安定した呼吸ができるようになります。呼吸と自律神経は深いつながりがあり、呼吸が安定すると交感神経と副交感神経のバランスが保たれ、精神的にも安定していきます。

その他、体幹を鍛えることで、ヒップアップやバストアップなど。女性にうれしい効果が期待できます。しかも体幹は自宅でも簡単に鍛えることができます。

体幹を鍛えてたくさんの嬉しい効果をGetしましょう。

 

コメントを残す

*

Feedからもご購読できます。