• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

”疲れているのに眠れない”ひょっとして「不眠症?」

不眠解消に効く!~寝る前のおすすめリラックス方法~

お疲れ様です。ピオニーカフェのももこです。

今日も1日よく頑張ったあなた!心も身体もくたくたで、帰宅途中はもうすでに眠たい。

そして、「帰ったらすぐに寝よう」と思いながら帰宅しました。

1分でも早く寝たい、部屋着に着替え、メイクを落として、いざ寝ようとベッドに入りました。・・・ところが、「なかなか眠れない」さっきまで眠かったのに、どうしてかしら?

なんてことありますよね。
今日は”疲れているのに眠れない”ひょっとして「不眠症?」の解決法を紹介したいと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

眠れない理由

 心身が緊張いている

くたくたに疲れて帰ってきた時のあなたの心と身体はまさに緊張状態。心地の良い眠りにつくためには全身の緊張をほぐすこと。

日常の問題や悩み事、仕事や家事、人間関係にあれこれ悩んで頭をフル回転させていませんか?気になることがあると無意識のうちにいろいろ考えてしまいますよね。

このように考え事をしている状態は、その不安が精神的なストレスになり、心がこわばってってなかなか眠れない状態なっています。

まずはその心身の緊張をほぐしてあげると心地の良い眠りに付くことが出来ますよ。

そんな心身の緊張状態には炭酸泉足湯がとっても効果的!

どうしても眠れない夜は一度起き上がり、炭酸泉で足湯をしましょう。

炭酸泉とは?

pixta_7675732_m
さら湯に二酸化炭素を溶け込ませた”人工炭酸泉”に足を浸けると、毛細血管から二酸化炭素が浸透して、血中の酸素濃度を上げるために血流量が増加します。血流増加により毛細血管が広がると、血液の流れの抵抗が少なくなり、血圧も低下します。血圧が下がると、心臓の負担が軽減されて、心拍数が落ち着いて、心身がリラックスしていきます。

炭酸足浴準備

ふくらはぎあたりの深さのバケツを用意します。

38℃~40℃くらいのぬるめの温度でバケツに炭酸泉を溜めます。

お好みの入浴剤やアロマオイルを垂らします。

~リラックス炭酸足浴法~

炭酸泉足浴に足を入れて10~15分程度ゆっくり温まります。このとき、ゆっくり、深く、深呼吸をしましょう。

息を深く吸うことで、身体の隅々まで酸素を送り、副交感神経を優位にし、さらに高いリラックス効果が得られます。

眠る前のおすすめアロマはオレンジ・スイート

  • オレンジ・スイート
    リフレッシュやリラックス効果があり、不安や緊張、ストレス、うつ状態から解放され、気分を前向きにする効果が期待できます。安眠を促す精油としても知られていますので、就寝前に香らせるとよいです。また、胃腸の調子を整える作用があり、胃腸のトラブル全般的に効果が期待できます。

他にもラベンダー・ゼラニウム・イランイランなどもおすすめ。

  • ラベンダー
    自律神経のバランスを調整する働きがあり、ストレスや怒りを感じている心や、不安や心配を抱えた心を癒し、深くリラックスさせる効果があります。鎮痛作用があり、頭痛や筋肉痛、胃痛、月経痛などの体のあらゆる痛みを緩和する効果が期待できます。
  • ゼラニウム
    自律神経のバランスを調整する効果により、ストレス性の不調に効果的です。女性特有の生理痛や生理不順、PMSや更年期障害などを緩和する効果が期待できます。
  • イランイラン
    気分をリラックスさせ、幸福感をもたらす効果があります。血圧を降下させる作用により、ストレス性による動悸を鎮め、緊張感から解放されるのに役立ちます。不安や、ストレス、緊張感、恐怖などの負の感情があるときにおすすめです。

この他にもアロマには様々なものがありますので、気分によって選ぶとよりいっそうリラックスタイムを楽しむことができます。

参考サイトhttp://aroma-guide.net/

pixta_9507650_m

そして、足湯から上がったら足裏を優しくマッサージ。

そして、足湯で温まった身体を軽めのストレッチをすることで、全身の筋肉が伸びて疲労回復。心地よい睡眠へと導いてくれます。
今日も1日頑張った、お疲れ様な心と身体を、炭酸泉足浴による高い効果で、心身共にリラックスしてはいかがでしょうか。

緊張をほぐしてしっかり眠ることで、明日への活力を蓄えることが出来ますよ。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*

Feedからもご購読できます。