• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

女性にとって欠かせない三角関係とは?

こんにちは。ピオニーカフェのmariaです。

女性のみなさん、私たちに欠かせない“大切なのも”をつくるには、ある三角関係があるってご存じでしたか?

その、女性にとって欠かせない大切なものとは、美肌つくりに必要な『コラーゲン』。コラーゲンの生成にはビタミンCと鉄が深く関係しています。

 

attractive smiling woman face with health teeth close up, dental care concept

ビタミンCと鉄

鉄不足の代表的な症状は貧血。それだけではなく、鉄が不足するとめまいがおきたり疲れやすくなったりします。鉄は日々の排泄でも失われていきますが、女性に鉄分不足が多い理由として毎月の生理。

失った鉄は食べ物から補う必要がありますが、鉄は吸収されにくい栄養素。『ヘム鉄』と『非ヘム鉄』の2つの種類に分かれ、ヘム鉄に比べて非ヘム鉄は吸収されにくい性質があります。

そこで、ビタミンCが非ヘム鉄をヘム鉄に変える働きをサポートし、鉄を吸収しやすい状態にします。

ヘム鉄

レバーや赤身の魚などの動物性食品に多く含まれる。

非ヘム鉄

ほうれん草などの野菜や穀類、卵などに多く含まれる。

pixta_18425596_m

コラーゲンの生成に欠かせないビタミンCと鉄の関係

美肌など、女性にとって大切なコラーゲン。コラーゲンは肌だけでなく、血管や骨など全身の組織を支える成分です。そんなコラーゲンの生成にビタミンCと鉄が深く関わっています。

コラーゲンはアミノ酸によって“束”にまとめ上げられたような構造をしています。アミノ酸がこの束をまとめ上げるには酵素の助けも必要になります。

その酵素が機能するには“補酵素”の働きも必要となり、この補酵素の役割を担っているのがビタミンCと鉄です。

ちょっと複雑な構造をしていますが、コラーゲンは補酵素であるビタミンCと鉄があってはじめて酵素が働き、コラーゲンが生成されるのです。

pixta_22353072_m

まとめ

ビタミンC

ビタミンCは水に溶けやすく、熱に弱い性質をもちます。水溶性ビタミンであるため摂り過ぎても体外に排出されてしまうため、摂り過ぎによる過剰症が比較的少ないといわれます。

ビタミンCは鉄の吸収を助け、コラーゲンの生成をサポートしています。また、抗酸化作用や、皮膚や粘膜の健康の維持を助けています。

必須ミネラルである鉄は『ヘム鉄』と『非ヘム鉄』の2種類がある。吸収されにくい性質の非ヘム鉄を、ビタミンCがヘム鉄に変える働きをもち、吸収されやすくなる。

ビタミンCとともに補酵素としてコラーゲンの生成をサポートしています。

鉄は血液中の赤血球をつくるのに必要な栄養素です。鉄が不足すると、血中のヘモグロビンが不足し体内が酸欠状態になり、運動機能の低下や認知機能の低下、疲れやすい、めまい、だるさ、免疫力の低下などさまざまな不調があらわれます。

コラーゲン

肌だけでなく、血管や骨など身体の組織の健康を維持しているコラーゲン。コラーゲンの生成には鉄とビタミンCの補酵素が欠かせず、補酵素があって酵素が働きコラーゲンが生成されています。

ビタミンCが不足すると、コラーゲンの生成と保持が出来ずに、全身の血管がボロボロになって出血してしまう「壊血病」など恐ろしい原因になってしまいます。

栄養素はそれぞれがバランスよく働き、支えあって身体の健康を維持しています。どれかひとつだけ摂れば良いというわけではなくバランス良く補うことも大切です。

栄養の基本はバランスの良い食事をとり、それでも不足しがちなものをサプリメントなどで補うと良いでしょう。

基本は食事からの過剰摂取はないと考えられていますが偏った食生活や、サプリメントの過剰摂取などは良くありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*

Feedからもご購読できます。