• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

夏は冷えの季節?

こんにちは。ピオニーカフェのkeikoです。

気象予報士が、【今日は、真夏日・猛暑になるでしょう】と連呼する夏
冷えとは無関係、冷えを感じたことのない方もあるでしょう。
でも、夏場に冷えを感じている方もいるんです。

外気で熱くなった体を冷やそうと、室内のエアコンはフル稼働させてますよね。

自分ひとりなら、自分の好みの温度に設定できますが
職場や家族と一緒だと 冷えすぎと感じることも多いのではないでしょうか。

【冷えを感じる原因】

一般的に男性より女性のほうが冷えを感じやすいもの。
女性のほうが筋肉量が少ない為、作り出す熱量が少ないため
女性のほうが冷えを感じやすいそうです。

この冷えが、むくみや頭痛などの体調不良の原因になることも。
夕方になると体がだるい。靴を脱ぎたくなる。。。。

 

【対処法】

そんな冷えやむくみの解消に足浴がおすすめ。
実際、夏場に足浴グッズが売れているそう。

footbath

冬場は、足だけでなく全身浴がしたいけど
夏場の全身浴は、暑くって苦手。
夏場は家族がシャワーだけ なので、お風呂をためるにはちょっと。

理由は様々ですが、夏場に足浴を利用したいと思う人が多いのは事実です。
実は、足浴でも全身浴と同じようの全身があたたまったり
リラックス効果を得ることができるんです。

足浴だからできることも。
自分好みのアロマで香りを楽しんだり、テレビや雑誌を見ながら温まることも。
在宅ワーク、テレビ会議中の足浴 なんてこともあるかもしれません。

せっかく足浴をするなら、おすすめ方法をご紹介します。

1、 足首までより ふくらはぎまで

ふくらはぎは、第二の心臓と言われ、全身を回った血液を心臓へもどすポンプの役割をしています。
ふくらはぎまで温めることで、全身が温まります。

 

2、 お湯より+αの機能湯で

お湯でも足浴を堪能できますが、アロマオイルを入れて香りでリラックスしたり
炭酸タブレットを入れて、血行を促進したり、
さらに自分好みのお気に入り方法を見つけてみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*

Feedからもご購読できます。